みのり保育園の紹介

  • しんらんさま
しんらんさまは ほとけさまの おしえを ひろめるために いろいろな ごくろうを されました。
しんらんさまの おしえは みるみるうちに ひとびとに ひろまって いきました。
そのなかで しんらんさまは 「ほとけさまの おしえを ほんに かいて よりおおくの ひとに つたえたい」 と おもわれました。
こうして たくさんの ほんを かかれました。
わたしたちが よみやすいように ふりがなをつけたり いみを かいたりして いろいろな くふうを されました。